不安だらけのフリーエンジニアも安心【レバテックフリーランス】おすすめポイント

アイキャッチ_1254

スポンサーリンク

どうも、ごりあん(@gorian57566411)です。

プログラミングスキルを身につけてそれなりの業務経験を積んだけど、実際に仕事を取れるか不安だよ…

そうだよね…駆け出しフリーランスエンジニアの頃は不安と隣合わせだよね。

どこか、仕事を斡旋してくれるエージェントはないの?

それならレバテックフリーランスがおすすめだよ!今回紹介するね!

「案件が途切れたらどうしよう」・「収入が減ったらどうしよう」・「経理を誤ったらどうしよう」、そんなときに頼れるのがエージェントサービス「レバテックフリーランス」です。

「レバテックフリーランス」ならさまざまな不安を解消できるので、安心して業務や技術強化に時間をかけられますよ。

今回は「レバテックフリーランス」のおすすめポイント3点を紹介します。

簡単な自己紹介
  • 約3年間大手IT企業に勤務⇒フリーランスエンジニア
  • 会社員の頃と比べて月の収入を約3倍に!
  • 残業生活、苦しい毎日に終止符を打つことに成功!
  • 実際にレバテックフリーランスを通してプロジェクトに参画しています。

ポイント①平均年収862万円だから安心

「エージェントサービスで案件をもらったけど、報酬があまり良くなかった・・・。」

「案件を紹介してもらえなかった・・・。」

出来ることならこんな失敗は避けたいですよね。

「レバテックフリーランス」利用者の平均年収はなんと862万円(※公式サイトより)!

高単価案件が多数掲載されているため、年収アップを狙えます。

全案件10,705件のうち、月80万円以上に絞り込んでも2,299件がヒットしました。

(※2020年10月12日)

「レバテックフリーランス」の高報酬を狙えば、1,000万円プレーヤーも夢ではありませんね。

ポイント②支払いサイトが15日と早いから安心

フリーランスは毎月決まった日にちに報酬が手に入るわけじゃありません。

そのため財務管理を怠ると、タイミングによっては貯金が無くなりそうになったり、クレジットカードの支払いが引き落とせなかったりします。

できれば早めに報酬を入金してほしいところですが、多くのエージェントは月末締めの翌月末日支払いです。

ですが「レバテックフリーランス」は月末締めの翌月15日支払い!

「レバテックフリーランス」なら一般的なエージェントよりも2週間ほど早く受け取れるんです。

ポイント③無料の税理士紹介があるから安心

フリーランスエンジニア1年目が戸惑うことのひとつに、確定申告が挙げられます。

「帳簿ってどうやってつけるの?」「これは経費計上できるの?」と、確定申告に関する疑問・質問が出てくるはず。

これでは案件に集中できず、抜け漏れも発生しやすいですよね。

それなら「レバテックフリーランス」の顧問税理士紹介サービス(無料)を利用しましょう。

金銭面を「レバテックフリーランス」紹介の信頼できる税理士に任せれば、技術キャッチアップの時間をつくれますよ。

まとめ

「レバテックフリーランス」のおすすめポイントをまとめました。

本記事の内容
  • ポイント①平均年収862万円だから安心
  • ポイント②支払いサイトが15日と早いから安心
  • ポイント③無料の税理士紹介があるから安心

今回紹介したレバテッククリエイター公式サイトはこちら

ごりあん

「レバテックフリーランス」に登録すれば不安や疑問とさよならできますよ。

ブログランキングに参加しています。応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です