【派遣】人材派遣会社を利用する際の選び方【ポイント】

happy

スポンサーリンク

どうも、ごりあんです。
同一労働同一賃金制度の導入もあり、派遣社員の地位も昔と比べると高くなっており正社員ではなく派遣社員として働くという選択を取られる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、この記事では人材派遣会社の選び方について書いていきます。

もしも派遣社員として雇用されたいと考えているのなら、人材派遣会社に申し込みをすることです。どの派遣会社でも、まず登録手続きをしてもらわなければ、仕事を紹介することはできません。

契約社員と派遣社員は、正社員ではないという点では一致していますが、派遣会社が派遣している者が派遣社員です。

派遣会社の実情

人材派遣会社といっても、紹介システムや待遇に違いがあるので、どこでも良いから登録するというわけにはいきません。

やはり、しっかりとした経験と実績のある派遣会社を利用しなければ、良い条件の派遣業務を見つけることができないのです。

派遣会社の数が多くなって、サービス内容にも違いが出てきていますので、納得のいく待遇かも重視しましょう。斡旋できる仕事がとても少ないような人材派遣会社も少なくありませんし、その結果潰れる会社もありますが、新しくできる会社もあります。

派遣会社を選ぶポイント

長年の経営実績

信頼性の高い人材派遣会社を探すなら、まずは長年の経営実績があるところを選ぶことです。経営実績がある会社だと取引企業との信頼関係もあるので、おのずと高単価な仕事を紹介してもらえる可能性も高くなります。

交通費などの支給有無

交通費があるとないとではかなり給与に差が出てしまいますから、できるだけ交通費の支給がある派遣会社を選びたいものです。

仕事の紹介数の多さ

大切なのは仕事の数が多いかどうかで、特に希望する業界が決まっているのであれば、その業界に強い派遣会社を選ぶのが重要になってきます。

まとめ

人材派遣会社に登録をして、最初から一つの人材派遣会社に絞るのではなく、複数の人材派遣会社の条件を比べてみましょう。また、紹介される仕事の内容が自分の適性に合うものにしたい場合は、登録時にその会社の得意分野を把握しておくことが大切です。

ブログランキングに参加しています。応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です