【サブスク】定額サービスは一旦全て解約した方がいい話【解約が節約への道】

ipadでサブスク登録する人

スポンサーリンク

どうも、ごリあんです。
Amazon Prime,Apple Music,dマガジンなど便利なサブスクサービスが多いですし、何かと最近話題の料金モデルですよね。しかし、当然のことながら登録しすぎると出費は増えてしまいますよ。

余計なサブスクに入ってはいませんか?

一旦入ってしまうと止めるのを忘れてしまったりすることが多いサブスクですが、一旦全てを解約した方が節約にはいいです。

一気に解約するのは意外とできないことなんですが、それをやらないと節約はできません。

では、具体的にどのように解約していったらいいのかをこの記事では紹介します。

サブスクはなりふり構わず一気に解約するのが節約には効果大

解約する勇気が必要ではありますが、全部何も考えずに解約することが節約にとっては1番いいです。

なぜかといいますと、ゼロベースで考えられるから。

本当に必要なサービスだったら一旦解約したとしても、もう一度登録するはずです。

というより、解約した後にもう一度登録すればいいだけなので失うものは何もありません。

  • 解約したからといって二度と見れなくなるわけではない
  • 本当に必要なサービスだったら、もう一度登録するはず

なので、一度解約してしまったとしても、何ら問題はありません。

サブスクを継続することによる損失はかなり大きい

ほんとに質問サービスは残しておきたいと思うのが真理ですが、まずは一旦全て解約するのがオススメ。

「お金がない」と悩んでいる場合、継続課金のサービスは早めに解約したほうがいいです。

そうじゃないと、お金に苦しめられ続けることになります。

  • 動画系の月額課金サービス
  • 雑誌購読型の月額課金サービス

お金が発生しているものは全て見直すぐらいの気持ちで、家計を改善していきましょう。

必要だなと思うものでも、一旦解約がオススメです。

  1. サブスクで得られるほんのわずかな時間の喜び
  2. 経済的に楽になる継続的な喜び

②を得る方向に人生を動かしてみませんか?

本当に必要なものは絶対に再登録するようにできている

一旦全て解約してしまっても、しばらく経つと本当に必要なものがわかります。

その本当の必要なものを見極めるためにも一旦全て解約することが必要です。

あなたにとって絶対に必要なものなら、解約した後にもう一回入ろうとするはず。

逆に、そこまで入ろうと思わなかったものは「大して必要じゃなかった」ということです。

  • 解約するのがもったいないではなく、「本当に必要なものがわかる」絶好の機会
  • 節約にもなるし、ゼロベースで見つめ直すいい機会になる

いったん全部解約するのをいいきっかけだと考えて、自分を見つめ直す機会にしましょう。

まとめ

結論:本当に必要なサブスクだけが全部解約することによってわかります

ゼロベースで見直すためにも、まずは一旦全部解約してしまうのがおすすめです。

解約するのがもったいないと思ってしまう気持ちはわかりますが、解約することによって本当に必要なものだけがわかるようになります。

あなたにとって必要なものは何なのか?

それを見極めるためにも一旦全部解約してみましょう!

そして、もう一回必要だと思ったものだけが、本当に必要なものです。

ごりあん

節約をする意味でも自分にとって本当に必要なものを見極める意味でもサブスクを一旦解約してみてください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です