【新たな退職スタイル】退職代行サービスとは?向いている人は?【おすすめ3選】

スポンサーリンク

どうも、ごりあんです。

最短で仕事を辞めたいときに利用してほしいのが退職代行サービスです。

この記事では退職代行サービスの概要とおすすめする人をまとめました。

辞めたいけど伝える勇気がないあなた、ぜひ退職代行サービスを活用しましょう。

最近は、コロナの影響もあり営業職では今まで以上にノルマに苦しんでいる人もいるのではないでしょうか。

こんな方におすすめ
  • 今すぐブラック会社を辞めたい
  • セクハラ・パワハラに悩んでいる
  • 退職時にもめたくない
  • もう会社と関わりたくない

退職代行サービスとは

退職代行サービスは、文字通り会社を辞めたい人に代わって手続きを行うサービスです。

2018年頃からテレビで取り上げられるようになったので、「EXIT」や「SARABA」というサービス名を知っている方も多いでしょう。

現在は類似サービスも出てきており、働く世代の利用者が急増中です。

「でも自分でケジメをつけないと・・・。」と律儀に思う気持ちも分かりますが、相手がブラック会社なら気にする必要はありません。

退職代行サービスを活用すればサクッと退職、次のステップへ踏み出せます。

退職代行サービスに向いている人

退職代行サービスに向いている人はズバリ「真面目」な人です。

「会社に不満を感じているけど、自分が抜けたら困るだろうな・・・。」

「これ以上我慢できないけど、辞めたいと言い出せない・・・。」

そう悩んでいるなら退職代行サービスをおすすめします。

ここではよくある事例3つを紹介します。

事例①パワハラ上司が怖い

パワハラ・セクハラが横行している職場。

上司や社長がパワハラ・セクハラ常習犯の場合、「辞める」と言ったら何をされるか分かりません

「訴えるぞ」と脅してくるかもしれません。

退職代行サービスなら上司や社長と顔を合わすこと無く、スムーズに退職できます。

事例②引き継ぎが終わるまで退職させてくれない

一度退職の相談をしても、「引き継ぎするまで」「次の担当者が採用されるまで」と引き伸ばされるケースもあります。

2〜3週間なら常識内ですが、3ヶ月以上経っても退職できないのはおかしいですよ。

年齢や転職のタイミングを考えると、素直に従うのは時間の無駄です。

そもそも退職時の引き継ぎは法律上の義務ではないって知っていましたか?

退職代行サービスなら退職時期を早めることができます。

事例③鬱で動けない

パワハラ・セクハラを受け続けた結果、鬱になってしまう人もいます。

2008年には100万人を超えるなど、鬱はストレス社会なら誰でもかかりうる病気です。

「出社しようとすると涙が出る」「眠れなくなってしまった」などの症状が出ているならすぐにでも精神科や心療内科を受診しましょう。

そして一休みしましょう。

残念ながら、会社はあなたを守ってくれません。

退職代行サービスならツライあなたの代わりに動いてくれます。

退職代行サービスおすすめ3選

退職コンシェルジュ

  • 返金保証アリ
  • 2000件の実績
  • 顧問弁護士の法律相談アリ
  • 失業手当も有給も相談可能

LINEやメール、電話などで親切にヒアリングしてもらえます。料金:35,000円のお支払いでその日から会社に行かなくても大丈夫です。

失業手当の取得の相談など、退職後の申請に関することも相談可能なのが魅力的ですね。

退職代行J-NEXT

  • 返金保証アリ
  • 業界最安値
  • アフターフォロー

業界最安値の20,000円で退職代行のサービスが利用できます。また、退職後のアフターフォローでは定着率9割超えのエージェントを紹介してもらえるのも魅力的です。

J-NEXTのスターターキットには、記名のみで提出可能な退職届などが用意されており、めんどくさい準備の必要がありません。

退職代行アルマジロ

  • 顧問弁護士監修・指導
  • アルバイト・パートのお得なプラン
  • トラブル対応

アルマジロは顧問弁護士が在籍しており、安心できる退職代行サービスです。

また、LINEやメール、電話での問い合わせに24時間対応してもらえます。深夜に明日から仕事に行きたくないと思った時にでも、すぐに相談できるのが魅力的です。

加えて、給与の未払い、有給取得の拒否などのトラブルにも親切に対応してもらえます。

料金は、正社員:29,800円。アルバイト・パート:25,000円です。正社員と、アルバイトで料金に差を作ってくれているのも魅力的ですね。

まとめ

退職代行サービスはあなたの代わりに退職の手続きを行います。

わざわざ会社に出向き、上司や社長に怒鳴られたり、無理な引き継ぎをやらされたりしなくていいんです。

もしかして、このようなケースに当てはまっていませんか?

  • 事例①パワハラ上司が怖い
  • 事例②引き継ぎが終わるまで退職させてくれない
  • 事例③鬱で動けない
ごりあん

退職代行サービスを使えば、精神的・時間的に楽に仕事を辞められますよ。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です